こんばんは

田中です

 

今回はコチラのF56 クーパーSに、、

 

ボンネットからルーフ、、

 

バックドアにかけてストライプ加工しました

シルバーのストライプがエレクトリックブルー/白ルーフにもいい感じでマッチしましたね~

 

また、ウィング部分はあえて貼らずに仕上げています

 

仕上げにJCWのマフラーカッターを取り付けて完成です

 

ストライプ加工もお任せ下さい

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

とうとう台風”1号”が発生してしまいましたね

正直、今年はあまり来ないことを祈るばかりですね、特に去年の台風19号みたいな強いのは。。

 

さて、今回はRAYSの軽量ホイールである

57Transcend のリミテッドモデル、REV LIMIT EDITIONをご紹介

 

従来のスポーク断面を見直し、幾度もの解析を経て57Transcendに与えた「デルタセクションスポーク」は、三角形の新たな断面形状を持ち強度と軽さをより高い次元で両立しています。

 

REV LIMIT EDITIONでは、切削部のみに着色するE-pro coatでリムエッジだけでなくスポークサイドのロゴマシニングにもカラーリングしました。その名の通りレブリミットまで吹け上がるメータの針を連想させますね~

 

ご覧の通り、モチロンMINIにもバッチリ似合いますヨ~

 

適合車種はF55,F56,F57となります

※JCWはスペーサーが必要です。

 

気になる価格は、

MICHELIN PS4 205/40R18 のタイヤとの組み合わせで

コミコミ¥253,000です(1台分1セットのみ)

 

すでに生産終了しているホイールですので

お早めにお問い合わせ下さい

 

以上、田中でした~


こんばんは

実はGW休み中に自転車を修理しようとしたら、部品が足りなくて修理終わらず、明後日に続きをやらなくてはならない田中です

 

物事は計画的に、、ですね(笑)

 

まずはコチラのR56 クーパーS

 

エンジン側面のバキュームポンプよりオイル漏れが発生していましたので、、

※写真は外した状態です

 

例によって新品パーツに交換しました

比べると古い方はやはりパッキンが痩せていましたね。。

 

オイル漏れは様々な箇所から発生しますので

地面等にオイル漏れを確認した場合は是非点検をご依頼ください

 

さらに、コチラのR56 JCWの車検整備等を実施しました

 

オイル漏れ点検も車検もボンドミニにお任せ下さい

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

まずはコチラのF60 クロスオーバー JCWに、、

 

ローダウンスプリングとホイールスペーサーでスタイリッシュに

 

また、コチラのR52 クーパー コンバーチブルは、、

 

ウィンドウレギュレーターの故障でリアサイドのウィンドウがこの状態に、、

なのでレギュレーター本体とモーターを新品交換

 

オープンからクローズまでしっかり動作確認し作業完了です

 

さらに2台のR56 クーパーSのオイル交換等を実施しました

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

まずはコチラのF54 クラブマンJCWに、、

 

KWストリートコンフォートを取付けしました

 

フロントが20~40ミリ、リアが15~35ミリのダウン量となります

さらにショックの減衰力調整が可能ですが、、

 

リアは左右共にラゲッジ側面のポケット内に取付けしましたダイヤルにて調整致します。

※フロントはボンネットを開けて調整可能です。

 

走りも見た目も乗り心地もこだわるアナタにおススメです

 

また、コチラのF60クロスオーバー クーパーSDには、、

 

消耗したブレーキパッド&ローターを、、

 

定番の低ダストブレーキパッドとbrembo製ブレーキローターに交換しました

 

純正のローターに比べて硬度がありブレーキタッチに優れると共に、濃いめのシルバーが足元をスタイリッシュに魅せます

汚れない低ダストパッドと併せてもう完璧ですね~

 

さらに車高調整のF56 JCWや、、

 

カウルトップパネル交換のR56等にご入庫いただきました

 

以上、田中でした~