こんばんは

田中です

 

今回はコチラのF56 GPに、、

 

フロントにはディンプル・スリット加工済みのディクセル製ブレーキローターを取り付けて、、

 

リアにはHHC製大径ディスクローターを取り付けしましたコチラもディンプル・スリット仕様ですね。

 

さらに、リア純正ローターが外径260mm(LCI2除くF56全グレード共通です)に対してHHCは325mmと約2割増しの外径で、フロントの大きさに対して貧弱だった純正に比べて前後ともバランスよく見えるようになった印象です

テコの原理でローター径が大きいほど制動力もUPしますのでGPの方も通常のJCWの方もブレーキチューンをお考えの方に是非おススメです

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

まずはコチラのLCI2なF56 JCWに、、

 

 

Next Innovationのフロントアンダースポイラーを取り付けしました

同時にローダウンスプリングも取り付けしましたので、LCI2の精悍なフェイスがさらに強調されますね~

 

その他、低ダストブレーキパッドを取り付けて作業完了です

 

また、長野方面から来ていただきましたコチラのF56には、、

 

BC Racingの車高調を取り付けしました

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

今回はコチラのF56に、、

 

スタッドレスタイヤ&ホイールを取り付けしました

ヨコハマのアイスガード7(iG70)で凍結路も安心、それでいて普段使いの舗装路では転がり抵抗も抑えられていて燃費も犠牲にしません

純正夏タイヤは17インチでしたがスタッドレスは16インチをチョイス(F56クーパーSは16インチ以上対応です)。

 

冬の時期にちょっと遠出しようと思うと雪用タイヤが必要なことも多いので、スタッドレスをぜひ付けておきましょう

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

今回はコチラのF56 GPをご紹介

以前にBBS RI-Dを取り付けしたおクルマですね~

F60 REMUS!! F56 GP BBS!!

 

PLATZ1製ブレーキローターを取り付けしました

純正の素っ気ないローターに比べて、2ピースでカッコイイデザインに

重量も純正の12.2kgから10.0kgへ2.2kgも軽量化です(フロント、1輪辺り)

 

さらにリアは純正に比べて大幅に大径化してます(キャリパーサポートも専用です)ので、同じブレーキパッドでもテコの原理で制動力UPに繋がりますヨ

 

BBS RI-Dがさらにカッコよく見えるようになりました

 

ブレーキローター交換ならお任せください

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

まずはコチラのF54クラブマン クーパーSに、、

 

ビルシュタイン B14を取り付けしました

推奨値にての取り付けということもあり、実に自然でキレイにローダウン、というか初めからこの車高でもほぼ違和感ない感じに仕上がりました

軽い試運転ですが乗り心地もしなやかな印象ですヨ

 

また、コチラのF57 コンバーチブルのクーパーSには、、

 

Next Innovationのフロントアンダースポイラーを取り付けしました

バンパー下部のダクト部分等、非装着時は凹凸感がありますが、そこを滑らかなラインに見せてくれますから、全体的に引き締まった印象にチェンジしましたね

 

車高調もリップもお任せください

 

以上、田中でした~