こんばんは

田中です

 

回はコチラのF54クラブマンのクーパーSに、、

 

REMUSキャタバックを取り付けしました

純正よりも大口径のマフラーカッターで迫力のリアビューになりました

付属のリモコンでバルブ開閉できますからウルサイのはチョット。。なアナタも安心です

 

また、R60 クロスオーバーにリフトアップキットの取り付けや、、

 

F56 クーパーSは劣化でゴム部が裂けていたカウルトップパネルを交換しました

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

まずはコチラのF54クラブマン

既にエアクリ周りをバラシていますように、、

 

バッテリー交換です

弱っていました純正:SEBANG製バッテリーから、、

 

ドイツ製造のVARTA製AGMバッテリーを取り付けしました

MINIをはじめ欧州車にも純正で採用される安心のメーカーです

 

暑い夏もバッテリーの負担が大きい時期です

特に新車から5年ほど経過したF系ミニはバッテリーの交換がとても多くなっておりますので、オーナーの方は要チェックです

 

さらに、、

 

 

コチラのF56 クーパーSには安心のMINI認証オイル、

LIQUIMOLY TOPTEC 4100にてオイル交換を施工しました

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

まずはコチラのF56 クーパーS LCIのオイル交換

アンダーカバーのサービスホールを開け、ドレンボルトを抜き取れば

オイルが勢いよく排出されていきます

まさに今毒を吐きだしているぞ~といった感じですね~

 

新しいオイルを規定量入れて、車両システムよりエンジンオイルレベルを測定し、

画像の様に「エンジンオイルレベル正常」と表示されたら作業完了です

 

またコチラの同じくF56 クーパーS LCIは、お馴染み低ダストブレーキパッドに交換です

 

なんと走行距離がまだ165キロとほとんど新車です

 

よってキャリパー周りもほぼピカピカでしたので

新しいブレーキパッドを取り付けて軽く拭いただけでこの通り

純正のブレーキパッドによる汚れは落とすのに大変手間が掛かりますので

足回りを綺麗に保ちたい方、極力新車に近い状態での交換がおススメです

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

2日前、雨降らない日が続く~などと言っておいて、

実はその日夕立があったり、今日も一日雨だったりで

やっぱり雨が多いですね。。

 

それはさておき今回は~

 

コチラのF60クロスオーバーに、、

 

HAPRO製ルーフボックスのフラッグシップモデル、Zenithを取り付けしました

スタイリッシュなデザインと440Lの大容量が特徴です

 

ベースキャリアはTHULE製

 

白のカラーがルーフやホイールとマッチしていて、より海が似合うクルマになりました

 

また、コチラのF56 JCWには、、

 

EVENTURIエアインテークのABS樹脂タイプを取り付けしました

エアの吸入効率を高め、エンジンのパワーアップが可能です

 

本来ではダミーであるボンネットのエアスクープも穴付きの本格的なモノに

ABS樹脂タイプでもこのエアスクープだけはカーボン製となります

なのでエンジンルームの眺めを重視するか否かで2タイプをお選び頂けます

※性能はコチラのABS樹脂タイプもフルカーボンタイプも同一です。

 

ルーフボックスもエンジンチューニングもお任せ下さい

 

以上、田中でした~


はじめまして、こんばんは

ボンドプラスよりボンドミニに異動になりました田中です

 

これからは衛藤さんと2人体制で作業・ブログをやってイキマスヨ~

 

まずはコチラのF56

定番の低ダストブレーキパッドへの交換です

 

何やら変顔で作業している田中を横から衛藤さんがパシャリ。。。

そうです、まだまだ整備作業についてはシロートなので

衛藤さんにマンツーマンで教わりながら作業しております

これから一人前に作業出来るよう頑張っていきますので

どうぞよろしくお願いいたします

 

他には、、

 

エンジン不調点検のR57コンバーチブルに、、

 

1年点検のR53も入庫中です

 

車検・点検整備から調子の悪い部分の相談まで

MINIのことならお任せ下さい

 

以上、田中でした~