こんばんは衛藤です。

 

今日はR56から。ロアコントロールアームブッシュ、通称ロアコンの交換。ロアアームブッシュとか、ウィッシュボーンブッシュとかいろいろ呼び方がありますね。

 

アクスルキャリアを降ろしてロアコン外していきます。

 

これが純正。劣化や負荷による損傷はありませんでしたが、グッドフィーリングを求めて社外品に交換。

 

R50世代だと新車から交換していない車両は逝っちゃってるのもチラホラいます。

走り出しやブレーキ時、段差等で踏ん張り効かなくなっちゃうので乗り心地悪し。足元ぶらぶら状態なのでアライメントもとれないし、タイヤの異常摩耗の原因にもなります。

でもずっと乗り続けてる方は慣れで気付かないパターンもありがち。

話ちょっと逸れましたが純正ブッシュ抜いて、新品を圧入。ボンドミニおススメのパワーフレックス。

 

純正はゴム製ですがコッチは固めのポリエチレン製で耐久性も抜群。さらに内側と外側の2ピース構造でアーム上下方向の動きはスムーズに。つまりサスペンションの動きも制限せず良く動いてくれます。ヨレや横方向の動きはバッチリ抑えてくれます。

同時にスタビブッシュも交換して戻せば完了。

 

劣化、損傷による交換時もパワーフレックスを提案させて頂いてますが、オリジナルのフィーリングに拘る方は純正もご用意できますのでお気軽にどうぞ。

 

 


こんばんは

田中です

 

後ろから何やら見つめているのがいますが(笑)

F56系用JCWのアクセサリーを紹介していきます

 

パーツを発見し即オーダーを掛けたので国内では、初入荷のハズのニューなアイテム

最初の写真と同じくサイドブレーキレバーグリップに、、

 

MT車向けのシフトノブです

 

両者ともカーボン&アルカンターラの組み合わせに

赤いステッチがレーシーな雰囲気が倍増ですね

 

お問合せお待ちしております

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

今日は暑かったですね~

夏はもう終息していくハズですが、熱中症にはまだまだ気を付けていきましょう

 

さてっ、まずはコチラのF56クーパーSに、、

 

ACシュニッツァー製のフロントリップスポイラーを取り付けしました

見た目が引き締まり、かつレーシーな雰囲気が倍増しますヨ~

 

また、コチラのF60クロスオーバー JCWには、、

 

純正のマッドガードを取り付けしました

マッドガードって、他のクルマですと野暮ったく見えたりすることが多い印象ですが

ミニに付けるとスポーティーでスタイリッシュに見えてきますから不思議ですね~

 

MINIの外装パーツの取り付けはお任せ下さい

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

無表情で作業する田中をまたもやパシャリ。。

そうしてこうしてできあがったのが、、

 

コチラのF60クロスオーバーです

 

まずはアディショナルライトですが、ミニがよりミニらしく見えるアイテムですね

本国名カントリーマンのごとくカントリーな雰囲気が出ました

後述するUSフェンダーも良い雰囲気です

F60の他にF54クラブマンでもアディショナルライトは施工実績がございますので

気になる方は是非ぜひお問合せ下さいね

 

続いてUSマーカー付きフェンダーです

言葉では説明できませんがミニは内外装共に光モノがよく似合いますね~

 

USフェンダーもお任せ下さい

 

以上、田中でした~


こんばんは

田中です

 

さて、本日はKW(カーヴェー と呼んで下さいね)の笑顔が眩しい営業さんが来店しましたので記念写真を撮ったのですが、肝心の取付後の写真を撮り忘れるというアクシデント

中途半端な宣伝になっちゃいましたね。。(笑)

※写真背後のF56に取付しました。

ということで車高調はKWをよろしくお願いいたします

 

お次はR56のウォーターポンププーリーの交換

こうして見比べると大差ないですが、、

 

別のプーリーが接する面のゴムがひび割れ状態、、まるで木目です

タイヤもそうですがゴムのヒビは見ていてイイモノではないですね。。

劣化が進むとゴムが剥がれてウォーターポンプが駆動しなくなり、オーバーヒートの原因となります

 

コチラが新品の正常部品です

例によって不安な方は点検をご依頼くださいませ

 

以上、田中でした