こんばんは衛藤です

 

今日は近日取り付け予定のホイール組み込みをやってます。

こちらはBBSのRI-Aというホイール

鍛造なのでとっても軽いです

日本国内の最高峰レース、スーパーGTで使われているホイールと同じ思想で作られているそうで凄い肉抜きですね。

スチール製の座金も他のホイールではあまり見ない特徴

裏側から見るとわかりやすいですね。

繰り返しの脱着でもナットの穴を痛めない工夫らしいです

エアバルブもメンテナンス製に優れゴムあえてのゴムバルブ

色々な拘りが詰まっていますね。

 

 

こちらはRAYSのZE40というホイール

こちらも鍛造なのでとても軽いホイールです。

肉抜きも凄い

タイヤがスリップしないようにギザギザになっているこれはローレット加工というそうです。

バルブも工夫されていてエア調整が素早くできるように穴が大きいバルブになってます。

 

どちらも取り付けが楽しみですね。

取り付けたらまたご紹介させていただこうと思います。

 

では


こんばんは!ツッチーです

 

今月はお陰様で車検お預かりが非常に多く、今日も車検整備を頑張ってまーす。

 

さてそんな今日はタイヤ交換のお話

車検お預かりの車両でタイヤ交換もご用命頂いたので交換しました。

2013年生産だったかな?!まだ溝はありますが・・・・

 

Oh…

 

と、こん感じでゴム自体の劣化が随分進んでしまっています。

これではグリップや静寂性など本来の性能が十分発揮できないばかりか最悪バーストにも繋がります

原因は紫外線や乾燥による物ですので側面のひび割れ予防にはタイヤワックスなどを定期的に使うと良いかもしれません。

トレッド面の劣化は駐車環境による物も大きいですね

 

という訳で溝だけじゃなくてゴムの状態も重要な点検ポイントなのです。

それともう一つ!

意外と見落としがちなのがエアバルブのパッキン

コチラもゴムですので定期交換が必要です。

純正ホイールなどに使われているゴムバルブなら丸ごと交換しちゃいますし、上の写真のような社外のアルミホイールに使われている金属バルブでも

換えのパッキン用意してます。

但し特殊な物を除く

BBSとかOZとかメジャーなホイールならだいたい大丈夫です

 

MINIのタイヤ交換はボンドミニにお任せください!

それでは!

 

 

 


こんばんは!ツッチーです

 

今日は車検整備プラスαでお預かり中のR56JCWの作業を進めました。

遠方よりのご来店いつもありがとう御座います!

 

作業はローター交換

パッドは勿論ですがローターも消耗品

使っていくとパッドと同じく削れて行きます。

さらに高温に晒される部品故にサビサビになってしまう事もしばしば

劣化したローターは制動力不足や鳴き、ジャダーなどなど様々な物の原因に繋がります。

今回、コチラのお車は状態が特別悪い訳ではありませんでしたが交換しちゃいます。

 

何故ならJCWが標準装着しているローターはご覧の通りプレーンタイプ呼ばれる穴も溝もないつるっとしたローター

これではせっかくの赤いキャリパーも特別感が足りません!(笑)

 

 

 

 

はい!

そこで登場!後付けJCWブレーキキット用のドリルドスリットタイプへ交換しちゃいました

ただしリア用は後付けキットでも本来プレーンなのでフロントに合わせ同様のドリルドスリット加工品です

 

どうですか?!これ!

「ブレーキ入れてます感」がググッとアップしましたね!

ドリルドやスリットなどの加工が施された放熱性効果やブレーキパッドの当たり面を綺麗にする効果などなどがありブレーキ性能をアップさせます。

そして何よりカッコいい(笑)

 

サーキットやジムカーナーなど競技で使用する場合はとにかく強度を最優先してプレーンタイプが選ばれる事が多いですが、ストリートユースならば見た目もブレーキタッチも良いがコッチが断然オススメ!

加工ローターはパッドの減りが早いとか作動音が大きいなどとも言われますが、それらもストリートユースならば全く問題ないレベルです。

F系JCWも純正装着はプレーンタイプですからね、後付けキットのローターに交換如何でしょう?

 

お問い合わせお待ちしています

 

 


こんばんは衛藤です。

 

本日はACシュニッツァーのペダルからー富山県からわざわざお越し頂いております。ありがとうございます!!

 

F系 AT車用でございやす

 

 

足元が一気にスポーティに樹脂ペダルより断然こっちですね

フットレストは付属していないので純正OPのアルミを装着してます。

もちろん純正アルミペダルもお買い求め頂けますので是非どうぞ

 

あと後期 エンブレムも取り付けたんですが写真撮り忘れF系後期 エンブレムも揃ってますのでお問い合わせください

あ!それとCOXボディダンパーもお取り付けしました!!むしろこれがメインだと思うのですが写真はバッチリ撮ってません

リンク貼っときます。車種別専用設計でこうかはばつぐんだ!!

COXボディダンパー

 

 

ギョギョギョッ!!お土産まで頂きありがとうございます!!

えびと干物と、、、赤いお魚!!ありがとうございます。おさかな博士の土屋さんによるとのどぐろらしいです。

今夜は初のどぐろです

 

 

カスタマイズだけでなく整備、車検や一年点検もバシバシやっていますのでおねがいしますー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のどぐろ食べて元気いっぱいだ!!

 


こんばんは!ツッチーです

 

今日はこちらのお車をご納車させて頂きました。

衛藤ブログでチラッと登場したR56JCWですね

 

MINIの鉄板カスタム、樹脂フェンダーのボディ同色ペイントでザラザラだったフェンダーがツルツルピカピカ

高級感が出ますしお手入れも楽チンになるオススメメニューです。

同時にライト周りのトリムも同色ペイント

さらにさらにウィンドーモールはラッピングでハーフマットブラックにしてあります。

メッキパーツが減った事でスポーティーな印象になりましたね

そして気になる足元はBC FORGEDの鍛造1ピース、EH308と言うホイールです

シャープなスポークがJCWのイメージにもピッタリです。

サイズは18✖️8

普通MINIに8jだと結構パツパツですがBC FORGEDはオーダーホイールなのでオフセットが自由自在

バッチリな出面で履かせる事も朝飯前なのです。

 

組みわせるタイヤはミシュランPS4

グリップも静寂性も抜群!非常にオススメなタイヤです。

 

ホイールのフィニッシュはブッラククローム

見る角度でクロームメッキにも真っ黒にも見えるちょっと不思議なフィニッシュです。

目立ち過ぎず、近くで良く見ると「なんだこれ〜」な憎いヤツです。

 

BC FORGEDはオーダーホイールなので一般的な鋳造ホイールに比べ納期も掛かりますし金額も張ります。

がっ!

数多くのデザインの中から選べてサイズもフィニッシュも自由自在!

尚且つ鍛造なので強度も剛性も抜群

微妙な物で妥協するなら思い切って作っちゃった方が絶対良いです!

 

MINIに履かせるBC FORGEDの事ならボンドミニに是非ご相談ください!